さすらひの暇人の気まぐれ旅日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雲竜渓谷 2017冬

<<   作成日時 : 2017/03/18 19:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 2017年2月12日に2年ぶりに骨折にもめげず(笑)雲竜渓谷に行ってきたので遅ればせながらアップしようと思う。まだ夜も明けきらぬAM3:30に横浜の自宅を出発しAM6:30頃に日光に到着。日光からは稲荷川沿いの林道に入る。暫く林道を登るとゲートがあり車で行けるのはここまで。AM6:45頃にゲート手前に着いたが日曜という事もあり、こんな早朝にも拘らずすでに20台ぐらいはいただろうか。ゲートの近くの林道脇のスペースというスペースは既に車でいっぱいだった。こういう時のFJクルーザーは心強く、普通の車では停められない林道脇に強引に留めた。
画像

 この日の外気温は0℃。日本は強い冬型の気圧配置だったため、天気は関東では快晴だったが、雲竜渓谷に近づくと雪雲が少し流れ込んできていて、晴れ時々雪という、不思議な天気だった。
画像

画像

画像

画像

 今年は寒波の流れ込みが多く寒い日が続いたので氷柱も大きくなっているかと思いきや、今年の雲竜渓谷の氷柱を見ると明らかに細い。このブログにもアップしている、2011年、2015年、2017年と写真を比較すると年を追う毎に段々と氷柱が細く小さくなっているのがよくわかると思う。暖冬から急に寒くなったので、例年より寒いかも(?)と感じたが、やはり冬全体では暖かい日が多くなってきているのだろう(外気温も2011年の時は確か-5℃ぐらいだったと思う。)。あと10年もするともしかすると小さな氷柱しか見られなくなるのかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

雲竜渓谷 2017冬 さすらひの暇人の気まぐれ旅日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる